最新ニュース/2016年8月18日

  • 測地学会誌GGOS 特集号原稿募集について
    測地学会誌では,以下の通りGGOSに関する特集号を企画いたしました. 皆様からの積極的な投稿をお待ちしております.
    【特集号の趣旨】(抜粋)
    2017年10月発刊予定の測地学会誌63巻2号は,GGOS特集号とし,グローバルな測地学に対する日本からの 寄与をまとめたものとすることで,将来のグローバル測地への取り組みを促進する起爆剤としたいと考えており ます.GGOSワーキンググループの活動はもちろんのこと,各測地技術の最新情勢・最新科学成果について 解説を求めるとともに,広い意味でグローバルな測地学に寄与する研究成果も期待します.
    【特集号の構成】
    編集委員会からの依頼原稿と一般投稿によって構成します.依頼原稿は,「解説・入門講座」(和文) 扱いとしますが,一般投稿に関して投稿論文の種類・言語は問いません.投稿原稿は,受付締切日以外はすべて 通常号の原稿と同じ扱いとし,測地学会の編集規定に則って編集作業が行われます.
    【原稿締切日】2016年12月31日 (土)
    【編集体制】 編集委員長  鷺谷 威 (名古屋大学)
    特集号編集委員 大坪俊通 (一橋大学)・宮原伐折羅 (国土地理院)・青山雄一 (国立極地研究所)
  • 2016年公開講座のお知らせ。
    テーマ:「地震や火山を実験で再現しよう」
    場所:奥州宇宙遊学館 (岩手県奥州市)
    日時:2016年10月22日(土)
    小中学生向けの参加体験型公開講座です。参加は無料ですが事前申込が必要です。 詳しくはこちらをご覧の上、 9月30日(金)までに公開講座担当までお申し込みください。
  • 2016年測地学サマースクールのお知らせ。
    テーマ:「測地学から巨大地震の謎に迫る」
    場所:海上保安庁海洋情報部(台場・霞ヶ関)
    日時:8月22日(月)午後〜8月24日(水)昼頃
    http://www.geod.jpn.org/contents/sumsch/2016/index.html
    参加を希望される方は、上記ホームページをご覧の上、7月22日(金)までにサマースクール世話人までお申込みください。
    世話人:佐藤まりこ(海上保安庁海洋情報部)

更新情報

  • 2016年8月18日  「ニュース」のページを書き換え 
  • 2016年8月5日  「測地学会役員」のページを書き換え 
  • 2016年8月1日  「ニュース」のページを書き換え 
  • 2016年7月7日  「ニュース」のページを書き換え 
  • 2016年4月19日  「ニュース」のページを書き換え 
  • 2016年4月13日  「ニュース」のページを書き換え 
  • 2016年4月11日  「ニュース」のページを書き換え 
  • 2016年4月7日  「ニュース」のページを書き換え 

過去の更新情報へ >>

ご注意

  • このホームページ内にあるPDFファイルを閲覧または印刷するためには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はAdobe社から無償で配布されていますので、下記より入手してインストールしてください。

    Adobe Readerダウンロードページへ

  • このホームページは、日本測地学会広報委員会により企画制作されています。このホームページに関しての意見や要望は日本測地学会広報委員会(koho@geod.jpn.org(@を半角の@に変えてください))までお寄せ下さい。
  • 日本測地学会ホームページのリンク・著作権について
  • このホームページでは、スタイルシートを使用しています。ブラウザ環境によってうまく表示できない場合があります。こちらで確認をお願いします。